ブタラーゲン

豚肉料理でブタコラーゲンGETで、若さと元気の秘訣を手に入れるのだぶぅ!

コラーゲンの種類

種類と分布

2004年までに、ヒトのコラーゲンタンパク質は30種類以上あることが報告されているて、それぞれのコラーゲンは、I型、II型のようにローマ数字を使って区別されるんだ。例えばね、真皮、靱帯、腱、骨などではI型コラーゲンが、関節軟骨ではII型コラーゲンが主成分。そして、すべての上皮組織の裏打ち構造である基底膜にはIV型コラーゲンが主に含まれているんだよ。そして、特に体内で最も豊富に存在しているのはI型コラーゲンなんだね。

これらのコラーゲンタンパク質は、すべてが上述のコラーゲン細線維を形成するタイプとは限らなくて、コラーゲン細線維を形成するタイプのコラーゲンタンパク質は "線維性コラーゲン"、線維を形成しないものを "非線維性コラーゲン" と呼んでいるんだ。非線維性コラーゲンでは、細く微小なコラーゲン分子のままで、結合組織の構成成分となっているんだよ。

下のコラーゲンの種類はヒトのコラーゲンの各型の性質と主な分布だよ。


I型コラーゲン
これは線維性コラーゲン。最も大量に存在するコラーゲンなんだよ。僕達の骨に大量に含まれていて、骨に弾力性を持たせる働きをしているんだ。皮膚の真皮にも非常に多くて、皮膚の強さを生み出す働きがあるんだよ。I型コラーゲンは、α1鎖(I型) 2本とα2鎖(I型)1本が集まって形成されて、多くの組織でコラーゲン細線維、更にはそれが集まったコラーゲン線維の主成分なんだ。それに化粧品のコラーゲンは保水のために配合されているだけで、皮膚にコラーゲンをたくさん塗ったからといって、それが摂取されて皮膚に良い効果をもたらすような事は無いんだよ。

II型コラーゲン
これも線維性コラーゲンだよ。主に軟骨に主に含まれているコラーゲンかな。眼球の硝子体液の成分でもあるんだ。II型コラーゲンは、3本のα1(II型)鎖から構成されるんだよ。

III型コラーゲン
これも線維性コラーゲン。I型コラーゲンの存在する組織にはIII型コラーゲンも共存する場合が多いのが特徴で、III型コラーゲンは、コラーゲン線維とは別の、細網線維(さいもうせんい)と呼ばれる細い網目状の構造を形成して、細胞などの足場を作っているんだ。創傷治癒過程の初期段階で増殖し、やがてT型コラーゲンに置き換わる事で治癒が進むといわれるんだよ。

IV型コラーゲン
これは非線維性コラーゲン。基底膜に多く含まれていて、平面的な網目状のネットワークを形成しているんだ。基底膜の構造を支えているとも考えられていて、基底膜はすべての上皮組織の裏打ち構造で、上皮細胞の足場になるんだよ。

V型コラーゲン
これは線維性コラーゲン。I型コラーゲン、III型コラーゲンの含まれている組織に、少量含まれているものなんだ。V型コラーゲンは、α1(V型)鎖、α2(V型)鎖、α3(V型)鎖が様々な割合で混合した三量体の混合物だよ。

VI型コラーゲン
非線維性コラーゲンだよ。VI型コラーゲンはα鎖が2本逆向きに会合したものが2つ集まった四量体を形成するんだ。細線維(マイクロフィブリル)の成分で、細線維はコラーゲン細線維とは別の線維状構造で、直径13 nm程度で細胞外基質に存在するんだよ。

VII型コラーゲン
これも非線維性コラーゲン。IV型コラーゲン同様、基底膜の構成成分なんだ。三量体を形成しているんだよ。

VIII型コラーゲン
これもまた非線維性コラーゲン。血管内皮細胞などがつくっているんだ。また盛んに形態形成が起こっている組織で多くつくられているよ。

その他にも、コラーゲンタンパク質の特徴を部分的に備えた "コラーゲン様領域" を有するタンパク質が15種類以上知られているんだ。
例えば、コレクチン、フィコリン、アディポネクチン、マクロファージスカベンジャー受容体などがそれだね。これらは部分的にコラーゲンの機能をあわせ持つタンパク質と考えられているんだよ。


おすすめWEBサイト 5選

映像制作
http://plus1-movie.com/
ダイビングスクール 和歌山
http://www.ssstrys.co.jp/

Last update:2016/6/29


Copyright (C) 2008 ブタラーゲン. All Rights Reserved.